• |

ラッパーKOHHのリミックスでも話題! フランス人DJ・Sam Tibaのライブドキュメンタリー

フレンチ・エレクトロポップバンドClub Chevalのメンバーで、日本人ラッパーKOHHの楽曲「PARIS」のリミックスを手がけたことでも知られるフランス人DJ・プロデューサーSam Tibaのライブドキュメンタリー。

Sam Tibaは、Club Chevalとして2016年にファーストアルバムをリリースし、デビュー。ソロとしては、PARA ONE やSURKIN、BOBMOが立ち上げたデジタルレーベル「Marble」からEPをリリースした後、現在はフレンチ・エレクトロの俊英Brodinskiが率いるレーベル「Bromance Record」に所属している。また、日本語ラップのみのMixを発表するなど、日本語ラップへの造詣が深いことでも知られる。

本映像は、2016年10月20日に開かれたセレクトショップ「GR8」主催、LAのファッションブランド「424」の秋冬コレクション・ローンチパーティでのSam TibaのDJプレイと、現在、ファーストソロ・アルバムを制作中の彼へのインタビューを織り交ぜたドキュメンタリーとなっている。

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest