• |

水着の女の子が、“例のプール”で走るだけ!? 「ランナーズパイ」シリーズの中身とは……

text_lute編集部

生きてるってなんだろう? 生きてるって何?

おなじみ“例のプール”で、NATURE DANGER GANG「生きてる」をBGMに女の子が水着でひた走る! という触れ込みで人気を博している 米原康正監督の「ランナーズパイ」シリーズ。

米原康正監督は、かつては編集者として「egg 」や「smart girls」を創刊。現在は、インスタントカメラ「チェキ」を使うフォトグラファーとして活躍し、常に時代の最先端にいる女の子たちとそのカルチャーを追いかけている。

そのシュールな内容と、例のプール×女の子という組み合わせ、そして、走って揺れる彼女たちの肢体に多くの男性が惹きつけられた本シリーズの人気作を、ここでは3作ピックアップしてご紹介しよう。

第1走者 清水あいり

記念すべき第1走者は、グラビアアイドルの清水あいり。映画『みんな!エスパーだよ!』や『シンデレラゲーム』に出演するなど、女優としても注目を集めている彼女。「ランナーズパイ」では、Hカップというバストを揺らしながら、その豊満な体つきを惜しげもなく披露している。まさしく第1走者にふさわしいインパクトといえるだろう。

第2走者 大崎由希

第2走者はグラビアアイドルの大崎由希。“ぐらびあどらまー”と称し、ドラマーとしてスティックを握る一方、秋葉原のOLカフェ『8style』をプロデュースするなど、グラビアにとどまらない多方面での活動を続けている。そんな彼女が嬌声をあげながら、全力疾走する!

第6走者 夏目花実

第6走者となったのは夏目花実。グラビアアイドルとして、また現在は恵比寿マスカッツのメンバーとしても活躍の場を広げている。映像中で「めっちゃモテました」と語る彼女。赤裸々な告白と共に、例のプールを前に汗をかきながら走る彼女の姿を見よ!

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest