• |

国内外のインディーシーンを切り取る「ONE SHOOT」シリーズ。今、そして、これから注目のアーティストたちのライブを「lute」がピックアップ! ダイジェスト形式でお届けする。

text_lute編集部

イベントのトリは本公演に出演予定で直前に急逝した「テクマ!」

2011年に完成したばかりの渋谷WWWで行われたイベントの続編として2016年9月17日に開催された秋葉原CLUB GOODMAN 20周年記念公演イベント「Shit Associated Music vol.3 前編」を、注目のライブ映像を届ける特集「ONE SHOOT」にて公開した。

現在もJ-オルタナシーンを牽引し続けながら精力的にライブ活動を行う「bossston cruizing mania」、AxSxEプロデュースで再編された福岡出身のめんたいロック継承者「PANICSMILE」、かつてはロンドンとニューヨークを拠点に活動し、2016年11月からは欧州7カ国でのツアーが控えている「ELECTRIC EEL SHOCK」と続けて迫力あるライブを披露した3バンド。

そして、この日のトリは本公演に出演予定で直前の2016年8月31日に急逝した「テクマ!」だ。1996年にソロ活動を開始し、ニューウェーブと歌謡曲を融合したサウンドとシンプルなステージング、謎振り付けが東京アンダーグランドを代表するテクノ歌手で、2012年にはベストアルバム「CDでベスト盤を出すハンサムは私だ。」、2015年に新曲「おまえのすべてをしっている。」を発表していた。

急逝して出演キャンセルになると思いきや、「キャンセルなどさせてたまるか」と主催者と出演者の愛ある計らいにより、過去の面白いライブ映像を厳選して編集された40分のフィルムライブが実現した。

「Shit Associated Music vol.3」前編
ACT : bossston cruizing mania / PANICSMILE / ELECTRIC EEL SHOCK / テクマ!
Venue : AKIHABARA CLUB GOODMAN

bossston cruizing mania
「木曜の朝土曜の午後」
「texture」
「boys\&girls」
「リアルなライン」

PANICSMILE
「NORTH OF BORDER」
「western development 2」
「LIFE BEST」
「western development 1」

ELECTRIC EEL SHOCK
「BASTARD!」
「My Favorite No.9」
「Metal Man」

テクマ!
「My Sex \& Your Sex」
「貴女が美しく在る為に、僕は素敵で在り続けよう!」
「アヴァンチュールで行こうよ!」

STAFF :
Producer : Hirohiko Igarashi
Production Manager : Kento Tsutsumi ( ABANK )
Director/Camera : Sawako Noe ( Pink-ja-nakutemo )
Special Thanks : AKIHABARA CLUB GOODMAN
Production:ABANK Inc.

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest