• |

“例のプール”で、NATURE DANGER GANG「生きてる」をBGMに水着でひた走る「ランナーズパイ」が帰ってきた!

text_lute編集部

あの企画、“生”でヤっちゃいます!!

おなじみ“例のプール”で、NATURE DANGER GANG「生きてる」をBGMに女の子が水着でひた走る! という触れ込みで人気を博している米原康正監督の「ランナーズパイ」シリーズ。

その第1章は、最終走者に注目の地下セクシーアイドルユニット“ベッド・イン”の益子寺かおりを迎え、華々しく終焉を迎えたが、今回新たに番外編である“生ランナーズパイ”が公開された。

2016年7月15日に渋谷club asiaで開催されたNATURE DANGER GANG主催イヴェント「NDG CHAMPION CARNIVAL」にて敢行した“生ランナーズパイ”の走者は、塚本舞とユキちゃん(NATURE DANGER GANG)の2人。

グラビアアイドルの塚本舞は、第1章第4走者として、熱い走りを見せてくれたことが記憶に新しい。また、ロック、アイドル、プロレスなど、あらゆるエンタメ要素をクロスオーバーさせた音楽ユニット「夏の魔物」のメンバーとしても活動をしている。

ランナーズパイ第4走者”塚本舞胸走(きょうそう)編”

米原康正監督指示のもと、ステージ上のルームランナーに設置された固定カメラの映像となっており、リアルな揺れと会場のカオスな盛り上がりを感じる“生”の楽しさを是非その目でチェックしてほしい!!

また、「NATURE DANGER GANG」チャンネルでは、ユキちゃんの”生ランナーズパイ”を公開しているので、こちらもあわせて楽しんでもらいたい。

生ランナーズパイ”ユキちゃん胸走編”

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest