• |

映像作家・中島悠が手がけた、シリア難民のハンドパン奏者を追ったドキュメンタリーを公開

ベルリンを拠点に活動している映像作家・中島悠が手がけるドキュメンタリーシリーズ「FROM BERLIN」。今回登場するのは、シリアからの難民で、現在はベルリンでハンドパン演奏者として活動するRania Badri。間近で戦争を経験した彼女に、生きることや音楽という存在について語ってもらったドキュメンタリー映像が公開。

Director / Producer : Yu Nakajima
Camera : Masaya Kato / Yu Nakajima
Associate Producer : Rafi Gazani
Opening Time-laps : Masaya Kato
Translation : Kosuke Kitakoga

Profile

中島悠(なかじま・ゆう)

富山県出身。映像作家、ドキュメンタリアン。2010年に単身渡米。長編ドキュメンタリー映画「ハーブ&ドロシー2 ふたりからの贈りもの」の制作に関わるなど、ニューヨークを拠点に、監督、撮影、照明、音声、プロデュースと様々な形で映画、広告、Music Videoなどを中心に活動を行う。2015年よりベルリンでの活動を開始。活動拠点を東京とベルリンに構え、物語を紡ぐ人たちと一緒に旅を続けている。撮影を手がけたショートフィルムは様々な国際映画祭での受賞歴がある。

YU NAKAJIMA 公式WEB : http://yunakajima.com

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest