• |

「Trash&Freshな日本の表現者」として、演劇という枠に揺さぶりをかけ続ける劇団FAIFAI。そんな彼らが、ファッション&カルチャーの殿堂である渋谷PARCOのクロージングイベントにて、2日間にわたって披露したパフォーマンスを、本映像で余すところなく公開している。

text_lute編集部

街ゆく人が釘付けになった「ツアー型演劇」

渋谷PARCOのクロージングイベントにて、2日間にわたって「ウェルカムチキュージン」を披露した劇団FAIFAI。

1日目のゲストにアーティストの小林うてな、2日目のゲストにオープンリールテープレコーダーを楽器として扱うOpen Reel Ensembleを迎え、オリジナルでアレンジした往年の名曲「ジンギスカン」にあわせて地球に暮らす宇宙人が躍り狂う!宇宙をテーマにした衣装と、街ゆく人々を釘付けにした全力キレッキレのダンスをご堪能あれ!

現在、「ウェルカムチキュージン」はシリーズ化されており、「宇宙人を探す旅」として国内外の各所で趣向を凝らしたパフォーマンスが繰り広げられている。

エレクトロニコス・ファンタティコス in 二子玉川

Performances by
Kinuyo Nogami (FAIFAI)
Koji Yamazaki (FAIFAI)
Takenori Goto
Takaya Oishi
Fumika Kuwabara
Utena Kobayashi
Open Reel Ensemble

Dance Guidance : Kinuyo Nogami
Stage Design : Ayami Sasaki
Costumes : Kyoko Fujitani
Sound : Raku Nakahara (LUFTZUG)
Production : Mihoka Kawamura

Producer : Hirohiko Igarashi
Director / Camera : Kota Ishii
Art Director : Taeko Isu (NNNNY)
Camera : Kazuya Kato, Yumiko Kobayashi, Ryusuke Oono
Planner : Sayuri Fukami (PARCO), Ayako Kanashima (PARCO)

Sponsored by lute

Support bu Institut français du Japon
Special Thanks : Rokushakudo, Minoru Aoyama

Music “Dschinghis Khan”

Profile

快快 - FAIFAI -

2008年結成。東京を中心に活動する劇団。演劇という枠に揺さぶりをかけ続ける「Trash&Freshな日本の表現者」として国内外で注目を集める。2010年代表作「My name is I LOVE YOU」でスイスのチューリヒ・シアター・スペクタクルにてアジア人初の最優秀賞受賞。 2012年「りんご」が第57回岸田國士戯曲賞候補となる。近作に「6畳間ソーキュート社会」(2013)、「へんしん(仮)」(2014)、ハイバイ岩井秀人氏を演出に迎えた「再生」(2015)は2,000名を超える動員を記録。

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest