• |

2016年も、アーティスティックなMVからバイラル狙いのネタ動画まで様々なビデオコンテンツが公開されてきた。「2016→2017 Best VIDEO」では、luteにご登場いただいたアーティストの方々が2016年に出会ったベストビデオを紹介する。第11回目となる今回は、ショートドラマ「東京♡ヴァージン」の監督・脚本・編集を務めたエリザベス宮地が選んだベストビデオをお届けする。

【回答者】

エリザベス宮地

映像作家。高知県出身。
debussynetwork.com
elizabethmiyaji@gmail.com

Best VIDEO : BiSH / オーケストラ

Q1:このビデオを選んだ理由は?

2016年、最も楽曲への愛を感じたMVがBiSHの「オーケストラ」でした。
一切奇をてらうことなく、最低限のストーリーとシンプルな演奏シーンのみでの構成。
大袈裟なバズる要素がなにもない分、楽曲への強い想いが映像から伝わってきました。
5分5秒の「この空だけ」の歌詞部分、セントチヒロ・チッチさんが椅子の上で空を見上げるカットに、見えないはずの空を感じました。「この空」を感じました。
その空こそが、僕にとって理想のMVそのものです。

Q2:2017年に向けて一言

たった一度のライブで消滅した、BiSの公式ライバル“SiS”を追ったドキュメンタリー映画『WHO KiLLED IDOL ? –SiS消滅の詩–』が2017年2月4日からテアトル新宿で公開されます。
2017年を生きていく上で大切なメッセージがたくさん詰まった作品になっていると思うので、是非新しい年のスタートに観て頂けると嬉しいです。
http://killidol.jp/

luteをフォローして
最新情報をチェック!

Latest